ポンコツギターの再生

ヤフオクで購入した安物FORMESTAR再生の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中間覚え書き

しばらく更新しなかったら広告がトップに来ていました。
こりゃむさくるしい。

作業もだいぶ進んでいるが、途中にあったイベントを記録、別記事に書き起こす
までの覚え書きにしておこう。

・ペグ取り外し
 得体の知れないペグ。こりゃ交換だな。
・ペグ孔埋め
 交換するなら先に埋めときましょ。
・ストリングスガイド孔埋め
 研磨したら再塗装前に。
・ネックの研磨
 ヘッド裏の落書きも消えました。
・ヘッドの塗装おとし
 マッチングヘッドでなく、木地のヘッド。ロゴも消えてます。
・フレットの調達と打ち込み
 ミディアムフレットにしておく。指板エッジのパテ埋めが必要だなぁ。
・同すり合わせ
 これはそこそこに。
・ジョイント孔埋め
 ひどく偏っている。

・ボディ研磨、全面塗装落とし
 これがたいへんだった。サンダーも壊れるし。塗装の厚さもスゴイ。アイロンは強い。
 これについては別記事で書きましょう。
・ピースについて
・材質について
 このふたつも別記事に書きましょう。
 ここまで多ピースなのもたまげた。
・加工精度/ここがひどい
・全体採寸と中心出し
・ブリッジずれ
 このあたりはじっくりと別記事に。
・ネックのジョイント孔埋め
・ピックガード止め孔埋め
・ブリッジ取り付け孔も埋める
 加工ずれの修正。
・ピックガードパネルのたわみ修正と研磨
 アイロンは万能だ。

といったところかな。
--
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013年02月02日(Sat)01:53 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。